2016年09月28日

民生委員児童委員研修会

鈴鹿市民生委員児童委員研修会での講演
第1部は、認知症のひとのそのひとらしさとは
長太の寄合所「くじら」管理者 佐野祐樹氏
第2部は、認知症の理解と家族との対応の仕方
民生委員の活動内容は認知症との関わりが
増えてきているみたいでした。P1030435a.jpg

認知症の理解と家族との対応の仕方について民生委員研修会.pdf



posted by 鈴鹿の北さん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記