2017年07月31日

ホワイト介護の研修報告

7月20日、ホワイト介護第3回キャリアアップ研修会実施
テーマ:介護理論・現場で役立つ介護技術(腰を痛めない、力のいらない介護技術)
講師は、ユマニテク医療福祉大学校介護福祉学科 学科長 伊藤 幾代 先生
内容:◎自立を支援するための介護のポイント⇒@個別性の尊重 A自己決定の尊重
   ◎すべての身体介護に共通のポイント⇒@安全に A快適に B効率よく
   「力のない方」でもコツさえマスターすれば無理なく介助が行える。介護者における腰痛予防のための技術を習得し、明日への介護に生かしましょう!
ということで、開催しましたところ、定員35名のところ46名の応募がありました。
技術指導には無理がありましたが、せっかくの応募を断ることができませんでした。
先生にはご無理を言って定員オーバーで実技指導をしていただきました。
a.jpgb.jpgc.jpg



posted by 鈴鹿の北さん at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180505384

この記事へのトラックバック