2016年06月06日

オバマ大統領広島演説に思うこと

オバマ大統領が広島に来た。
彼の演説には、次のことが必ず語られるはずだと、
耳を傾けて聞いていた。
All men are created equal, and endowed by our Creator with certain unalienable rights, including life, liberty and the pursuit of happiness.
(すべての人は平等につくられ、生命、自由、幸福追求を含む、奪われることのない権利を創造者から授けられた。)
これはアメリカ合衆国の独立宣言の一部だ。日本のニュースでは、このことについては、触れていない。
オバマ大統領のように、日本の政治家には歴史に学ぶ姿勢というか、信念の拠り所となるものが感じられないのは残念だ。
posted by 鈴鹿の北さん at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のコメント