2016年12月07日

高齢者虐待・身体拘束についての研修のご案内

ホワイト介護の介護職員向け研修(平成28年度)が最終回になりました。
第9回目の研修は
12月21日(水)午後6時30分〜8時30分
鈴鹿市労働福祉会館3階で行われます。
テーマは:高齢者虐待防止法の理解と身体拘束廃止に向けて
なぜ虐待が起こるのか!なぜ拘束するのか?その原因を皆さんと一緒に考えましょう!
実際の事例を通して、私たちのケアの在り方を問い直します。
もし自分だったら、自分の親だったらと思えるケアの実現を目指しましょう!
研修の案内と申込書はこちらをクリックしてください!コピー28年度12月研修会案内.docxコピー28年12月研修会参加申込書.xlsx


posted by 鈴鹿の北さん at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月22日

杖道というものをご存知ですか

突かば槍、払えば薙刀、持たば太刀、
杖はかくにも外れざりけり
傷つけず人を懲らして戒しむる
というのが杖道ですが、よくわかりませんね。
140センチ位の棒を使う古武道です。
年齢性別を問わずできる武道です。
全身を静かに使う型稽古が中心です。
毎週金曜日19時30分から21時
ホワイト歯科ビル2階で稽古しています。
見学はお気軽に!
健康に良いことは、間違いないですね。
杖道の詳しい説明は、
全日本剣道連盟杖道で検索してください!k1.jpgk2.jpgk3.jpgk4.jpgk5.jpg

posted by 鈴鹿の北さん at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月10日

認知症カフェのご案内

D−カフェの予定
お気軽にご参加ください!
11月13日(日)1:30〜3:30
12月18日(日)1:30〜3:30
参加費無料
申込:長太の寄合所「くじら」
電話:059-395-1212
posted by 鈴鹿の北さん at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月28日

民生委員児童委員研修会

鈴鹿市民生委員児童委員研修会での講演
第1部は、認知症のひとのそのひとらしさとは
長太の寄合所「くじら」管理者 佐野祐樹氏
第2部は、認知症の理解と家族との対応の仕方
民生委員の活動内容は認知症との関わりが
増えてきているみたいでした。P1030435a.jpg

認知症の理解と家族との対応の仕方について民生委員研修会.pdf



posted by 鈴鹿の北さん at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月20日

第2回認知症多職種協働勉強会を開催します

H28年10月11日
18:30〜20:30
鈴鹿市長太公民館にて
どなたでも参加できますimg0010.jpg

posted by 鈴鹿の北さん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記